FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「アンタッチャブル」

2017年1月もあと数日で終了。
ひさびさの更新です。

今年最初に紹介する作品は、

「ヒッチコックの再来」とも呼ばれたことがあるらしい、
サスペンス映画の巨匠、ブライアン・デ・パルマ監督作品の
「アンタッチャブル」(1987)です。
某お笑いコンビではありませんのであしからず。




1920年代から30年代にかけて、実際にアメリカ・シカゴで暗躍した
ギャングのボス=アル・カポネと、カポネ一味を捕らえるために
活躍した特別捜査チーム”アンタッチャブル”の戦いを脚色・映画化したものです。

デ・パルマ演出ということもありショッキングなシーンもいくつかありますが、
彼の映画作品としては比較的見やすく分かりやすく、かつ勧善懲悪の娯楽作品として
とても楽しめる映画であると思います。


<あらすじ>

禁酒法時代のアメリカ・シカゴ。
密造酒の違法取引などをはじめ、様々な犯罪を行ない街に強い影響力を
持つアル・カポネ一味を捕らえるべく、財務省から特別捜査官として
エリオット・ネスが派遣される。ネスはさっそく密造酒摘発で手柄を
立てようとするも、失敗し意気消沈する。そんな彼が出会ったのは
初老の警官マローン。ネスはマローンにカポネ逮捕の協力を頼み、
警察学校の新米ストーンと、財務省から応援に来たウォレスを従え、
カポネ逮捕のために再び立ち上がるのだった…。

続きを読む

スポンサーサイト
プロフィール

ヤブサキユウ

Author:ヤブサキユウ
テレビの仕事で忙しくて更新不定期ですが、のんびりと映画について語っていけたらと思います。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
訪問者数
     
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。